ホーム > 会社案内

会社案内

フォーマルに特化した日本一の会社をめざして 株式会社NFL 代表取締役 川辺 友之

今から約60年前の1952年、祖父の川辺友一がラシャ屋(生地屋)を創業しました。

その生地屋は黒のフォーマル生地専門の生地屋でした。
「黒に特化する」こだわり、は約60年前の当時から始まったのです。

1965年、そのフォーマル生地を使い、礼服を製造するアパレルの会社が設立され、父の川辺康夫がその会社を大きくします。
もちろん、「黒の礼服に特化」した紳士フォーマルスーツ専門のアパレル会社です。

郊外チェーン店の大手3社を中心に、大手百貨店にも卸販売を拡大し、1990年ピーク時、日本の紳士フォーマルスーツの販売シェア20%、業界2位まで業績拡大しました。

しかし、バブル崩壊後、厳しくなった卸販売から方針を転回し、製造小売業(製造直売)に参入します。

「フォーマル専門店ノービアノービオ」という店名で1999年、楽天市場に出店し順調にホームページ販売の業績を伸ばし、2003年にはヤフーショッピングにも出店します。

2006年には大阪谷町に小売実店舗、大阪本店をオープンさせ、2008年に、東京表参道にフォーマル専門店ノービアノービオ南青山店をオープンさせました。

現在、運営するホームページは10以上、実店舗は3店舗を運営するようになりました。

約60年の歴史の間に業態を替え、規模も変わりましたが、「黒に特化する」ことを守り続け、厳しい繊維業界の中、生き延びてきました。

私は11年前、親の経営する会社に入社し、卸売業の営業を経験しました。

現在、小売業の接客をさせて頂いておりますが、今が一番楽しく仕事ができています。

お客様が「何を求められているか」お客様の要望が、じかに聞け、それを商品開発にすぐにフィードバックできる。

良い商品開発にすぐに活かせる。

また、お客様の喜びの声が、直接聞ける。

これは卸売にない、とても刺激的な、生きがいのあることです。

この「自分で作って、自分で売る」という製造小売販売業を今後も続けていきます。

今後、中小アパレルはこの製造小売販売、いわゆるSPAでないと生き残れないと思います。

弊社の縫製工場には5名の職人がおります。彼らが、毎日約15着のスーツを作り続けています。

大阪市内には縫製工場は激減しています。

大阪谷町という街には昔、多くの紳士アパレル会社がありました、今は5社ほど数えるしか残っていません。

私は、大阪谷町の縫製技術文化を継承しするため、自社縫製工場を大阪市内に残し、日々、縫製技術の向上と、縫製品質グレードのアップを目指し、最新の型紙、デザインをも開発していきます。

「心のこもった」「こだわり」を持った縫製をずっと続けていきたいと思います。

フォーマルに特化し、タキシード、モーニングコート、ディレクターズスーツは、日本で一番の会社になりたいと思います。

どうぞ株式会社NFLとフォーマル専門店ノービアノービオをよろしくお願いいたします。

会社概要

社名 株式会社NFL http://nfl.co.jp/
本社 〒530-0013 大阪市北区茶屋町8-34 KZ茶屋町5階
TEL 06-6147-4727
FAX 06-6147-2615
店舗 大阪本店
〒530-0013 大阪市北区茶屋町8-34 KZ茶屋町5階
TEL 06-6147-2669
営業時間 11:00~19:30
南青山店
東京都港区南青山3-10-36
TEL 03-5775-2004
営業時間 11:00~19:30
縫製工場 〒540-0021
大阪市中央区大手通2-1-7
http://tailcoat.jp/
設立 2004年11月18日
代表者 代表取締役 川辺 友之
事業内容 紳士服の製造・卸し・小売業・コンサルティング業

お客様への約束

  1. お客様へ正しい「フォーマルルール」をお教えします。
  2. お客様へ最新の「フォーマルファッションコーディネイト」をお教えします。
  3. 毎シーズンに新型の紳士服型紙・デザインを開発し発表いたします。
  4. 素材の吟味と縫製技術のレベルアップをたゆまず実行し、 お客様へ良い商品 をお届けします。
  5. ご注文頂いた商品は必ず、検品をし、検印を捺印したチェック表を同封して お客様へお送りします。

経営理念

  1. スローガン「日本フォーマルを楽しく。」
  2. フォーマルウェアを通し、明るい社会の発展と人々の暮らしに貢献する。
  3. 伝統を守りながら、新しいフォーマルを創造する。


このページの先頭へ